MENU

ものづくりのこだわり

ものづくりに必要な発想と技術で確かな力

1999年の創業以来、超硬ドリルやエンドミルといった切削工具、刃具の再研磨をはじめ、成形研磨、改造研磨、オーダーメイドを通じて、日本のものづくりを支えてきました。 金属を「切る」「削る」「穴を開ける」などの切削加工は、多くの製造業分野で欠かせない加工技術です。研磨によって刃具の切れ味を維持・改善させることで、仕上げの精度や生産性の向上に貢献しています。
たゆまぬ探究心を胸に、技術に磨きをかけ、ものづくりの進化を支え続けます。

詳しく見る

業務内容Business

再研磨

創業当時からのコア事業です。「新品同様の切れ味を、短納期で」をモットーに、切れ味の悪くなった刃具を再研磨いたします。詳しく見る

オーダーメイド

長年、再研磨で培った技術と経験を生かし、刃具のオーダーメイドを行っております。 詳しく見る

再研磨オーダーメイドに関するよくある質問

新着情報News

新着情報

  • 2019年04月20日 お知らせ 金属加工技術展2019に出展します
  • 2019年04月05日 お知らせ ZOLLER(ginius3)稼働しました
  • 2019年02月14日 お知らせ ホームページをリニューアルしました

お客様の声Customer's Voice

    株式会社S様

    オリジナルの刃具を作って頂き、今まで2工程で加工していたものを1工程で出来るようになり、加工時間が短縮されて本当に助かりました。

    K株式会社様

    この短納期は、日本でタカギエンジニアリングしか出来ないと思っています。
    品質もここ数年問題が起きた覚えはありません。
    最先端の設備も導入しています。

    株式会社H様

    特殊品の納期は大変助かっています。
    品質も良い。

    N株式会社様

    従来は社内で再研磨していましたが、タカギエンジニアリングに頼みはじめて
    品質も非常に安定しました。信頼して出せます。

    Y株式会社様

    社内で研磨機を購入しましたが、結局タカギエンジニアリングに出しています。
    品質的に安定していることが理由です。

企業紹介About

企業理念

タカギエンジニアリングの企業理念をご紹介します。

詳しく見る

概要・沿革

タカギエンジニアリングの会社概要・沿革をご紹介します。

詳しく見る

設備

お客様に安心して使っていただけるような製品を作る設備をご紹介します。

詳しく見る

PAGE TOP